続!仁義無き、パンサー日記

パンサーさんの優雅で華麗な日々
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
SEARCH
<< フォールアウト3日記04・大空の下で | main | フォールアウト3日記06・ウェイストランドの仕事 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
フォールアウト3日記05・メガトン
090317_0040~0001.jpg
まずは写真を見て欲しい。
コレがメガトンの街だ。シェルターを出て最初の街だ。ものすごく風情のある街並みだろ?
戦時中に飛行機が落ちたクレーターに造られた街だそうだ。一言で言うなら「Cool」だ。
だがしかし、この街に住む連中は目眩がするほど油っこいヤツらだった。
まずメガトンの市長兼保安官(自称)のオッサン「ルーカス」口調がいちいち気取っていて気に食わないがちょっとかっこいい。
酒場の経営者で高利貸しで情報屋の「モリアティ」何をするにも金、金、金だ。
昔はワルだったらしい飲んだくれの「ジェリコ」はオレと友達になれないのはオレがいい奴だから。わけわからん。
雑貨屋の店主でこの周辺(実は俺達がいる場所は崩壊したワシントンD.C.で今はキャピタル・ウェイストランドと呼ばれている)のガイドブックを執筆中の「モイラ」。だが危険な地域のリサーチは他人にやらせだいらしい。
名もない市民達はみんな排他的で非協力的なパラノイア野郎ばかり。
極めつけはチルドレン・オブ・アトムとかいう狂った宗教団体だ。というのも彼らが御神体として崇めているのは写真中央下に見える…分かるかな?放置された原爆の不発弾なのだ。
いかれすぎだろ?郷に入りては郷に従えというがコイツは少し…行き過ぎだ。
| the☆panther (みうら) | - | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
バテリアの女王 (2009/03/19 5:52 PM)
よっすパンサー、久しぶり!これアレだろ?一人暮らし始めたっつーお前ん家だろ?なんだよ割とキレーじゃないの。見直したぜ!これからもこの調子でな!
パンサー (2009/03/20 7:03 AM)
そうそう、よく床が抜けるし放射線の影響で頭から足が生えたり…違うだろ!









url: http://panther4444.jugem.jp/trackback/592
ジャンケンぽい!
ジャンケンで勝った方が相手に好きな事するって遊びで色んなプレイ楽しみまくっ たよwwwwwww ローリングマングリ返しした時なんて最高だったわwwwwwwww さんざ弄びまくって10万貰えたし、これウマくねー? ウマイよなぁwww
| ビーム | 2009/03/21 2:27 PM |